[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Edit]

Arcanorum Astrum

どうも。ハマのクサメタラーです。
ロシアのSymphonic Black MetalArcanorum Astrum - Прозрение (2012)です。
アルバムタイトルを何と読んだらいいのか分かりませんが、翻訳サイトで調べてみたところ1曲目「Воин тьмы」「闇の戦士」2曲目「Битва за будущее」「未来のための戦い」とまぁ、ジャケ通りにそんな感じのエピックな世界観みたいですね(´ω`)

3733076.jpg



エピック・バトルブラックメタルといったところでしょうか(ヽ´ω`)オソロシア



01. Воин тьмы (08:47)
02. Битва за будущее (07:09)
03. Прозрение (04:51)
04. Война хаоса (05:05)
05. Смертный грех (05:52)
06. Путь к себе (06:08)
07. Под светом тайной звезды (06:08)
08. Люцифер (05:25)
09. Without Judgement (Death cover) (05:10)

[Edit]

Ethereal Sin

どうも。ハマのクサメタラーです。

昨日の「Tokyo Dark Fest - The End of 2012」で国産Symphonic Black Metalの雄Ethereal Sinのステージを至近距離で体験する事が出来たので嬉しさのあまり本日二投目です。
実は「Tokyo Dark Fest - The End of 2012」Ethereal Sin以外は知らなくて聴いた事が無かったんですよ。
Ethereal Sinは本当に素晴らしかったです。流麗なる鍵盤パートと女性コーラスが織りなす天上のメロディに狂気を帯びた迫力あるヴォーカルと暴力的なまでに美しいギターが突き刺さり、終始・圧倒的なる存在感を見せ付けてくれたステージパフォーマンスでした。
アルバム「...The Abyss Will Also Gaze Into Thee ...」の中で個人的に一番好きな曲「Autumn Dusk」も聴けて大満足でした(ヽ´ω`)タマランチ

227650.jpg



勿論、すべてのバンドが素晴らしかったです。
会場入りして一発目のGyzeの演奏聴いた時にはビビりましたね。演奏力の高さと、泣きメロ哀メロの大洪水に涙腺決壊の下半身脱糞状態でした(´ω`)クッサー



1. Forest of Macabre
2. Autumn Dusk
3. Lost Destination
4. At The Gate of Bloody Ruins
5. Demon Remains
6. Mist and The Pagan's Castle
7. Dawn of Crystal Lake
8. Spirits of Samurai
9. Far East Gate
10. War Remembrance
11. Time when my Requiem
~blow the Mourning Winds

[Edit]

Juno Bloodlust

あけましておめでとうございます。ハマの似非ブラックメタラーです。

国産Symphonic Black Metalの最高位に位置すると言っても過言ではない、Juno Bloodlust - The Lord Of Obsession(2012)を聴きました。というか、もう既に200回以上は聴いております(爆)
邪悪なジャケからは想像出来ない様な、厳粛で悲しげ甘美なストリングスの美旋律が、さながら闇で蠢く悪魔の断末魔の咆哮のような暴虐ヴォーカル高次元で交錯・融合を果たした本作は、聴くモノの心の琴線に直撃し失禁レベルの感動を与えてくれる事間違いなしです。全シンフォブラックメタラー必聴のマスターピースです(´ω`)ニヤリ

df5080f6d2daca36351f29402fa44150.jpg



昨日2012年の大晦日に新宿acbで開催された「Tokyo Dark Fest - The End of 2012」Juno BloodlustJuno Nitta氏と少しお話させて頂きましたが、実際にお会いさせて頂いた御本人は想像と大きく異なる爽やかイケメンであったという事実にまずビックリ致しました(ヽ´ω`)ビクッ


1. Moonlight [07:31]
2. Total eclipse, Sinister prophet [05:19]
3. The Lord of Obsession [06:44]
4. Into the Forest [01:22]
5. The Forest of Despair [06:05]
6. Justice is Dead [07:17]
7. In this coffin of immortelles [05:56]
8. Black as a Crow [06:22]

[Edit]

Mors Principium Est

どうも。ハマのクサメタラーです。
90年代中盤以降に隆盛を極めた北欧叙情派メロデスというジャンルにも斜陽がさしかかり、衰退の一途を辿って早や十数年(爆)
現在のモダン化が進むメロデスからは「哀愁と慟哭」という魅力的で美しい言葉も殆ど聴かれなくなりました。
そんな中、大変貌を遂げたフィンランドのMors Principium Estが新作...and Death Said Liveをだしました(´ω`)急成長ぶりにビックリですわ!

_..and Death Said Live




01. The Awakening
02. Departure
03. I Will Return
04. Birth Of The Starchild
05. Bringer Of Light
06. Ascension
07. …And Death Said Live
08. Destroyer Of All
09. What The Future Holds?
10. The Meadows Of Asphodel
11. Dead Winds Of Hope

[Edit]

Trick Or Treat

どうも。ハマのクサメタラーです。
イタリア産、カボチャを継承するクサメタルバンドTrick Or Treat - Rabbits' Hill Pt. 1 (2012)です。
(feat. Andre Matos)という文字を見ただけで世界中のアラフォーメロスパー達は歓喜・号泣する事でしょう(´;ω;`)



01. Dawn of Times (00:44)
02. Prince with a 1000 Enemies (feat. Andre Matos) (04:09)
03. Spring in the Warren (2:09)
04. Premonition (4:35)
05. Wrong Turn (4:39)
06. False Paradise (4:35)
07. Between Anger and Tears (5:12)
08. Rabbits' Hill (5:25)
09. The Tale of Rowsby Woof (3:15)
10. SassoSpasso (1:21)
11. I'll Come Back for You (5:10)
12. Bright Eyes (5:11)
13. Hampshire Landscape (Bonus Track) (3:28)
14. Prince with a 1000 Enemies (only Andre Matos) (Bonus Track) (4:12)


プロフィール

ピルクル

Author:ピルクル
ヨコハマ在住のクサメタラーです。
趣味はクサメタル漁りです。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。